性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

欲と苦痛はセット

欲と苦痛はセットなので、欲を抑えると苦痛もおさまるから、いかにして欲を抑えるかを調べている。



主な欲は



性欲、承認欲求、食欲で



睡眠、物欲、支配欲、権力の保持という欲などは現時点では問題視していない。



それで、性欲と承認欲求から風俗利用を検討していて、その過程で「匿名の彼女たち」って漫画を読んだ。



この漫画の主人公は、出張の多い営業職のサラリーマンで孤独のグルメのように頻繁に風俗へ行っている。



ただ、行く動機が



女性関係(恋愛)でトラウマが有り、常に抱えている虚しさを埋めようとして風俗へ通い、店を出る頃には更に虚しさが大きくなっているというのを繰り返している。



ついた嬢に、彼氏がいるのかをよく聞いている。



風俗嬢に彼氏がいるのかを聞くのは、自分を彼氏のように特別扱いして欲しいという承認欲求を満たしたいからだろう。



結果、彼氏の有無など関係なく、より虚しさが広がっている。



そんな事で特別に愛してくれる事など無いからだ。



現実的に、風俗関係なく、女から好むような特別扱いをされる事は、生まれもっての美男ぐらいだろうし、普通のルックスでも環境に恵まれていればともかく、今の私の現状からだと不可能と同義だ。



まぁ色々と情報を仕入れていくなかで、細分化して抑えていく方法を取り入れてみようと思った。



食欲を抑えるのに、カロリーだけを重視しがちだけど



お菓子、揚げ物などと言うように分けて



更にお菓子も



チョコレート菓子や和菓子という風に。



そうすれば、お菓子をやめるという抵抗を抑えて、チョコレートはやめたけど和菓子は良いとか、



このように、ほんのちょっとずつ身体に悪い食べ物を減らしていく。



性欲と承認欲求も同じように、



恋人作って全てを肯定してもらう事を期待したりせずに、



会話による承認欲求も、



食べ物の話題、旅行の話題、哲学の話題などと言うふうに分けて考えてみる。



性欲も、



キスだけ、ペッティングだけ、挿入だけという風に分ける。一人の女性から全て受けたいという欲が苦痛へと繋がるから。



例えば、美少女で話が合いセックスが上手いという女を探すのではなく



年齢が若い、外見がそこそこ、エロいなどと言うふうに分けると、



期待が少ない分、苦痛も少ないと思うのだ。



このような細分化していけば風俗でも可能だろう。



それに、人間は常に無い物ねだりで欲求不満な状態を継続するから、絶対に満たされないし、衣食住が脅かされる程に依存症になる事なく飽きてどうでも良くなるだろう。



細分化から期待を減らして、苦痛を伴う欲を減らすという風にしてみようと思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。