性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

あるナンパ師が言っていた

若い女性が殺される事件があると警戒心が強くなって、やり辛くなると。


強盗とか脅迫とかじゃ無くて、単純に出会いが無いから友達づくりに声をかけても過剰反応されて殴りたくなる。


女友達作ってお互いに紹介し合えば、好みの異性に知り合う可能性が高くなる。


環境に恵まれたモテる男女は若い時からやっている。そして嫉妬や劣等感や怒りで関係が拗れたりもして成長していく。


環境に恵まれずに歳を重ねてから、無理やり努力して頑張っても、


過剰防衛から攻撃されたりして、ただでさえストレスがかかっているのに益々強くなって苦しくなる。


結果、女に暴力を奮う男も増えて悪循環となってる。


世間に根付いた価値観で、この年齢でこれをするというのがある。


その年齢から大きく外れて行うと、馬鹿にされたり邪魔されたりして上手く出来なくさせてくれる。


若くして結婚するのが当たり前という価値観がいまだに根付よいから中高年の恋愛なんかは厳しく非難されたりする。


この年齢差別は、他国と比べて日本はかなり酷い。


仕事、収入、資格取得、恋愛、結婚、なんでもそうだけど世間の価値観(年齢)から外れると上手く出来なくて


それは恵まれた人を基準にしたもので、私なんかは全く当て嵌まらない。


個人の努力で頑張って、例えばお金貯めて学校通って資格を取ろうとしても


仕事に付くのに、個人の努力でどうしようもなかった学歴とかで判断される。


疲れて、やる気が無くなるのが普通で、そこで頑張ろうとする奴は変態である。


そして、当然納得出来ないから他の方法を探るんだけど


歳を重ねてどんどん難しくなるから、やる気がどんどん失われて、満たされない思いは暴走して犯罪に向かったりする。


結局は、欲求不満がずっと続いていく。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。