性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

0時14分

代理ミュンヒハウゼン症候群


また幼児虐待のニュース記事があった。



タイトルは病名で、子どもをわざと病気にして献身的に看護し、周囲の注目を集めようとする精神疾患にについて言われているようだ。



これを理解出来ない人は、ありのままの自分で認められた経験があるからだと思う。



絶対とは言えないけど、この症状の親は、



子供の頃から、あるがままにありのままに生きてる自分を全否定されて、何かする事によってしか認められた経験が無いのだと思う。



だから、何かしていないと不安で、自分に自信が無さ過ぎて、人に認めて貰えないと自我が崩壊するのだと思う。



誰でも、人に一切認めて貰えずに全否定されたら精神が乱れて狂っていく。



例えば、コンビニで買ったお菓子が美味しかったので人に勧めたら、勧めた人全員に不味いと言われただけで落ち込んだりする人もいるだろう。



その程度で落ち込むのが人間だから、



産まれてきた事を否定されて育ったなら、その落ち込み具合や精神の乱れは物凄く大きくて、なんとかしないと精神が崩壊するから、



その為には…、と子供にこのような事をするのもある意味自然だろう。



私は、虐待する人間をクズだと思ってはいるけど、動機を理解せずに批判するだけでは改善しない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。