性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

1時37分

孤独感が倍増する。


孤独という不快感、何故不快感が起きるのか考察したら


相手を通した刺激が、過去の記憶を呼び出して、思考が感情に繋がり反応するからだ。


過去の体験、


例えば友人宅で友人家族と一緒に食事を頂いて、家に帰るとボコボコに殴られて放置されるとか。


常に孤独で


デートの約束を取り付けて、何日もかけて計画を練って楽しみにしていたら


当日に来ないとかな。


数えきれないぐらい有るし、これで女性不信にならない方が稀じゃ無いかな。


当時は女性心理にも疎かったし、


真面目な私は、約束は守るもので、断るのならなるべく早めに連絡するものだと思っていたから。


現実は全く違うな。


誘って、相手がOKして、当日に来ないとか普通にあった。


楽しみにしていた分の苦痛と、予定が狂った苦痛、適当に扱われたという判断から虐待のトラウマを思い出して再体験した苦痛とで


精神が物凄く乱れて寝込むほどだった。


1つずつなら対処出来ても、一気に来るから対処出来なかった。


中途半端に人と関わると、当時の寝込むほどの苦痛を思い出して不快感情という反応をしてしまう。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。