性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

18時59分

脳(エゴ)と身体


嫌になって来た。



虚しさで苦しくて



酒、ジャンクフード、服などの買い物で満たしたくなる。



経験上、これらでは満たせなくて余計に虚しくなるだけだ。



化学物質とかホルモンとか色々と調べてみて、これらをわかりやすく簡単に言うと



脳が求めているのは偽りで、その求めているのを満たそうとして、追いかければ追いかける程に虚しさが広がるようだ。



満たそうとして食べれば食べる程に、体調が悪くなるだけで虚しさは広がるだけなのだ。



脳が寄越せというのが偽りで、追いかける程に虚しさが広がるから、脳が欲しいと訴えてくるのを無視し続けて宥めなければならない。



訴えを聞くほどに、体調が悪化して金が減るだけになる。



体の求めには応じた方が良いけど、



脳は、馬鹿なのかもしれないなと思う。



脳という言い方をしてるけど、エゴとも言える。



そもそも、脳というのは記憶装置というHDDのようなものではなくて、単なるチューナーだろう。



電波をキャッチしているだけで、正誤関係なく様々な情報をキャッチしているだけで



その情報が私に必要かどうか関係なく、受取続ける。



だから、そのまま受け取るには危険過ぎる。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。