性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

宗教というか宗教の信者が嫌い

最近はあまり本を読んでないつもりだったけど、結局は読んでる。


小説を数冊、原始仏教関連とクリシュナムルティとか。


確かクリシュナムルティだったと思うけど、彼を崇拝する者達が大勢集まって、彼を教祖のように崇めて、宗教団体のようになってきた時に


クリシュナムルティ自らがその団体をぶち壊したとか。


仏陀は一応、宗教の教祖みたいになってるけど印象的な言葉を残している。


『私が言ったからといって信じるな』


と。


こんな事を言う宗教の教祖は存在するのだろうか?


それが正しいかどうかは実践して確かめろと言ってる。


キリスト教の聖書、イスラム教のコーラン、ヒンドゥー教やバラモン教やジャイナ教関連の本も幾つか読んだけど


矛盾が多過ぎるし、それが真実かどうかを確かめようが無いし、結局は生きてる間に役立たない事も多い。


自称クリスチャンは何かにつけて聖書に書いてあると言う。


その度に、


だからなんやねんって思う。


私にとっての価値基準は、


それが、今の人生において役立つかどうかだから


よくわからないのは疑問で混乱するだけで役立たないし、崇拝してると余計な事を考えなくて済むのなら


対象は、アニメでもゲームでも変わらない。


広大な事を言ってるつもりで、内容はアイドルのファンクラブ程度だ。


イエス・キリストファンクラブだ。ファンクラブ


キリストの教えではなく、自称クリスチャンの言う事は気持ち悪い事が多い。


聖書は日本の大乗仏教と同じように、勝手な都合で改竄されてるらしいし。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。