性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

つまらない人生を、よりつまらなくさせている

外部の刺激から精神が乱れるので、なかなか調和が保てない。


欲求不満で苦しくなるのは、納得出来なくてもっと手に入れられる筈だと思いこんでいるから。


そして、その手に入れられるものが重要だと錯覚しているからだ。


以前は、自己啓発、成功哲学、引き寄せの法則、ビジネスや経営に関わる本を多数読んでた。


これらの本には、自分自身を過小評価するなと書かれている。


卑屈になったり、自分は駄目だと思う必要なんて無いけれど


同じように、


自分を過大評価するのも良くないと最近は思う。


私は今確かに存在している、ここにいて、そしていずれは亡くなる。良いのか悪いのか、誰かが勝手に判断するけど結局はそれだけに過ぎない。


大金を稼げる可能性はあるし、貧乏で居続ける可能性も有る。どちらが良いとか悪いとか判断するから苦しくなるのだ。


金が有れば使い、金が無ければ節約したり稼ぐ事を経験するだけで、そこに優劣など無い。


無いものをねだったところで、今有るものでやっていく以外に方法など無いのだから、そこには納得のいかない不満足感という苦しみを味合うだけとなる。


諦めるという言葉が、良くないイメージがあるけど、要は納得するか納得いかないから我慢をするかって事だ。


納得さえしていれば、他人と比較する必要も無いし今してる事が何であれ夢中になれるだろう。


物事全てはなんとかなるし、なんともならないなら考えるだけ無駄なのだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。