性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

フェミニストというキチガイ

女はこうあるベき、男は女にこう接するべきというキチガイ妄想を喚き続けているフェミニストという存在がいてる。


多くは不細工なババアで、一部女にもてたい男も混じっている。


一言で言えばリア充な、未成年の間に複数の男と付き合って、20代で結婚して、家庭円満な生活を送っている女性は


フェミニストババアに違和感と嫌悪感があると思う。感性がまともだから。


問題なのは、男とあまり交際していない女で


男にもてたいけどどうすればよいのかわからないと混乱状態にある20代の女性が、フェミニストババアの意見を取り入れてる事だ。


学校では、男女の性差やコミュニケーションの取り方など全く教えない。


だから強引に交際しようとして、失敗から学んだりもしていたけど、


今は異性にアプローチしないから失敗からも学べなくて、よくわからない不安状態の時に、フェミニストババアの意見を参考にする若い女性が増えている。


病気の時にすがる宗教(霊感商法、詐欺)と同じで、頭がおかしくなっている。


女が男にもてたいならば、結婚して上手くいってる女から学ぶべきである。


男に気持ち悪がられてるフェミニストババアの意見なんか聞いてる場合では無い。


残念ながら、こんな事すらわからなくなってる女が多くて


このあたりにも私は絶望している。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。