性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

そうだ、リスカしよ…

問題(例えばトラウマ)を直視して、解決策を模索して、1つ1つ行動して解決させる。結果、トラウマという苦しみから解放される。


問題を直視し無いと原因がわからない、でも苦しみは感じる、


苦しみの原因を考えても混乱するばかりでよくわからない、


悩み、考えて、納得のいく苦しみの原因を考える。


そうだ、リスカしよう。


肉体的な痛みと共に、混乱していた頭と原因不明の苦しみがやわらいでいく。


よくわからない問題事から痛みへと思考を転換させて、よくわからない苦しみから、わかりやすい苦しみへと変わったから。


単なる代替え行為だけれど、苦しみ続けて精神が崩壊せずに保つのに必要な行為なのだ。


本来の苦しみの原因が全く無くなっていないから、結局は自傷行為がエスカレートするばかりだけど


重視しているのは、混乱していた頭と原因不明の苦しみがやわらいでいく感覚なのだ。


そして、世間の価値観に照らし合わせて


なんでこんな馬鹿な事したんだろうとか、親が悲しむとか、人に引かれるとか嫌われるとか気持ち悪がられるとか


考えて落ち込んだり、開き直ったりして、疲れて面倒くさくなって、苦しくなる。


そんな時はどうしよう?


そうだ、リスカしよ…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。