性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

日本橋、難波に行ってきた。

なんとなく。


中国人が相変わらず多い。団体客はいなかったから、これでも少ないんだろうけど中国人は普通にいてて、西洋人も多かった。


そして、チャイエスに行ってきた。


2件で合計19000円も使った。ボッタクリや。


二件目で、プラス一万で…とか言われた。これは前払いで食券買ってる飲食店でプラス一万で注文品を出してやるって言うぐらいふざけた事を言っているようなものだ。


目の前で110番通報したろかなって思った。


今日の収穫は、チャイエスに行こうという気が少し減ったって事かな。


子供と同じで、大人がいくら駄目だとかつまらない行為だと言ってもやりたがるのと同じで


身をもって体験してからでないと、それが馬鹿げていると納得がいかない。


なら、言い聞かせたところで欲求不満に苦しむだけだからやってみようと思った。


子どもの頃、プラモデルとかアニメキャラのカードとかシールとか集めた事がある。必死に集めて、飾って、金を使って、結局は満足せずに虚しくなって全部捨てた。


大人になって、対象や使う金額が変わっただけなような気がする。


ある人は車、ある人はブランドものの服、ある人は貴金属、ある人は…何らかのコレクションとか


興味の無い人からするとコレクターというのは病人に見えるだけだ。


それは、


自称美食家で食べ歩きしてる人や旅人や風俗なんかも同じでは無いかなって思う。


絶対に正しい事が、それをいくら追及しても満足は出来ないって事だ。


だからする事が馬鹿らしいと思ったけれど、それは人間やめるようなものだから、


するのをやめるのではなく、絶対に満足しないというのを理解した上で適度に行い、心身と経済のバランスを取り、やがては飽きて離れるのが良いと今は思っている。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。