性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

成功って…

思考というのは、記憶というHDDからの情報ではなくアンテナがキャッチしただけらしいので、思考をキャッチしたらいちいち反応せずに流していく。その為の訓練が瞑想であり、取捨選択にイメージングなのだ。


身体の健康という観点から予定を立てて、暫くは動いてみる。特に目新しい事をする訳でもなく、当たり前の事をやり、当たり前に悪い事をやらないだけなんだけど、精神状態が悪い(価値観の偏り、癖)と当たり前に不自然な事をしてしまうから。


多くの成功者の意見(本)って参考にならない。山登りで親に頂上付近まで連れてってもらって、2〜3歩進んで俺は頂上に達した成功者だと言ってるようなものだから。例えば受験生が成績を上げたという話でも、生活費や勉強時間が既にある事を前提とされていて、どうやって食事を得るかとか家賃を払うかに頭や時間を使ってる人の事など無視している。逆に言うと、こういう事に心配したりエネルギーを使う必要の無い人で社会で成功出来てないなら、よっぽど能力が低い。


そんな別次元で生きてる人と比較してどうこう言うのがはじめから無駄である。なんの参考にもならないのだから。ではどうするのか?現状の確認、目的地の確認、間を埋めていく作業が必要で、


理性が現状を見て、成功をイメージして、その成功に引き寄せられて(引き寄せて)間が埋まっていく事を引き寄せの法則と言うのだと思う。心理学とか認知科学的には。スピリチュアル的に見ると、もう少し変わって来るけど、取り敢えずはこう考えてる方がしっくりとくる。


成功イメージ→「冷静に自己分析されている現実」と「成功した姿」を繋げる方法を自動的に考えはじめる→思いついた事を実行していく。


成功って、金が集まってる状態を指してる場合が多いけど、金持ちも与えられた環境を上手く使って生きてるだけで、もともとの環境が違うのだから結果も当然違う。例えば病気で入退院を繰り返してる人も、病弱な身体を上手く使って人生を楽しめていたなら成功者だと思う。貧乏、異性にもてないなどもその環境を楽しんで、変えられる部分を好みに変えるというのが成功と言える。


そこに、人からどう思われるかとか、このように思わせたいとか、他人が持ってるものや経験した事を自分も同じように求めるとか、こういう考えが失敗(不幸、苦しみ)と言える。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。