性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

変な人からメール来た

全ての人間が変なんだけど、まぁ少数派という意味で。


38歳、女性、交際経験有り、性交経験無し、胸切除、男性ホルモン投与してる、恋愛対象は男女共に。


肉体に違和感が有るらしくて胸切除して、男性ホルモンで生理を止めてるらしい。


性同一性で男になりたいのとも違って、女の身体が嫌なだけらしい。


恐らく、理想を見て現実との違いを嘆いているのだろう。


理想、想像、妄想、など全て同じだけど、それら思った事が現実に起きる事はまず無い。


必ず、予想を越えるか下回り、予想通りでは無い。


身体への違和感が先なのか、精神が病んでるから違和感を持つようになったのか、どちらが先なのかわからないけど


鬱、PTSD、境界性人格障害らしい。


境界性人格障害は、自分が嫌いで自信が無くて、人を傷つける事によって自分自身を傷つける傾向がある。


そして、何故か容姿端麗で異性にモテる。


今までに直接関わった人も容姿端麗で、自傷行為しまくっていた。手首、腕、太ももとか傷だらけでODもしていた。


有名人だと、尾崎豊や太宰治がそうらしい。


尾崎豊が容姿端麗というのは誰もが認めると思うし、太宰治も女性にかなりモテている。


そして、視点もけっこう似ている。


走れメロスという有名な作品は、太宰治の実体験が元になっている。


宿屋の代金が払えなくて、恩師に金を借りに行くからと友人を宿屋に残して恩師の元へ。


そして、恩師に金を借りて、その金を飲み代に使って友人の元へは帰らなかった。


共に異性関係と金の使い方がめちゃくちゃで、酒や薬物にも手を出している。


で…、この女性からは結局メールが来なくなった。


いったい、どうしたかったのだろう?


人に興味を持つ時は、その人と関わる事で自分の悩み苦しみが軽減されると思うからだ。


そうでなければ、人に興味を持つ事も、わざわざ連絡する事も無い。


例えば若い女性は、男に言い寄られる事が多いけど、その人と関わる事にメリット(悩み苦しみの軽減)を感じ無ければ、無視したり関係を切ったりなど平気でするだろう。


生ゴミをゴミ箱へ入れるのと同じぐらいに躊躇いなく。


悩み苦しみを軽減させるのは、自分自身にしか出来ない。なので、人にしてもらおうとしてる時点で間違えていて、また別の悩み苦しみへと転換させるか増やすだけにしかならない。


どうなりたいのか、どうしたいのかをある程度明確にした上で、その方法をご教授願う姿勢じゃないと。


交際相手でさえ、感覚的に何か違うと思うのは


明確になっていない求めている事が、相手から得ている実感が無いという事だ。


だから、関係を良くしようとはせずに、別れを選んで、そして再び違う相手と同じ事を繰り返す。


わかってるのは、最初の刺激と後に来る虚しさと違和感だけ。


私は早く、


女を追いかける必要も関わる必要も無いと理解して、女性関係から自由になりたい。


これは、必要性からの執着心であって物理的に会話しないとかそういう事では無い。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。