性依存と女性嫌悪の日々

何かありましたら、moke396@macr2.comまでメッセージ下さい。

男は、性欲の奴隷だ

つくづく、男は性欲の奴隷だと思った。


金がある男は女に金を使い、金の無い男は我慢してストレスを溜め込むか、借金したり強盗したりで違う問題を抱え込む。


子供の頃から、女に気に入られると喜び、その女が他の男と仲良くすれば嫉妬して怒りや不安などで苦しむ。


とにかく女に気に入られようと頑張って、勉強して良い大学、良い就職先、より高収入の仕事を選んだり


目立つ事をして気に入られようと、スポーツしたりバンド組んだりする。


男の大半は、女を得る事が動機で人生設計を組んで頑張っている。


貧乏で太っている男が女にモテるなら、男は貧乏でデブを目指すだろう。


とにかく頑張って、苦労して、


彼女が出来たら出来たで、ずっと楽しい訳では無い。


彼女の言動で苛々したり、他の男の影に嫉妬して怒り、振られる不安に苦しむ。


そして、付き合いが続いて同棲したり結婚すると


飽きて他の女が欲しくなる。


満たされたくて、永遠に満たされない事を追い求めている。


なんだか、凄く馬鹿げているように思えた。


頑張って、努力して、苦労して、様々なストレスに見舞われて、


結果、手にしたものでは満たされない。


これでは、頑張るというのが馬鹿らしく思えた。


こんなものを追い求める事を重要視していたから、生きていくのが嫌になっていたのだろう。


私の生まれてきた理由、運命、何を体験したいのかなど、自分の内なる声に耳を傾けようと思った。


内なる声に耳を傾けずに、世間の価値基準で判断するから、こんなにも苦しくて生きているのが嫌になっているのだろうから。


例えば、収入、仕事内容、学歴、資格、人にどう思われるか、未既婚、彼女の有無、性体験の有無や回数などで。


社会のシステムと現状と体験する事が、生まれてきた理由と合致している人は良いんだけど、


虐待経験からの社会生活がこんなにも苦しいのは、違う生き方をしろって事だろう。


世間の価値観に照らし合わせて生きるのが目的なら、もう少し生きやすい環境で産まれて来てるだろうから。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。